カウンセリングが丁寧な医師にお願いしたいワケ

包茎はデメリットだらけ!でも、治療を行うにしても正しい知識をつけて臨まなければ感度の低下や手術の後遺症など様々なトラブルを起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。包茎の手術費用が格安になっている今日、手術費用のみで治療法を選ぶのは危険です。当サイトでは「失敗しない包茎手術」のためのクリニック選びや術式選びについてまとめてみましたので是非チェックしてみてください。

カウンセリングが丁寧な医師にお願いしたいワケ

最適な包茎手術には、カウンセリングが重要!

site_special_04

包茎手術は術式だけでも多くの種類があり、陰茎の状態によっても最適な方法は違います。短時間で終わるが跡が目立つ術式、費用はかかるが跡が残らない術式、折衷案的な術式など、そろぞれ術式ごとでメリットとリスクの特徴が異なっています。

さらに、クリニックごとで得意とする術式が違うことも考慮しなければいけません。クリニックでしっかり診察を受けると、陰茎の状態によっては、包皮を切らないで目的を達成できる可能性もあります。

一方で、オプションでヒアルロン酸の注入なども考えた方が良いこともあり得ます。最適な方法は、一人ひとり応えが違っているため、多くの要素を総合的に検討しなければいけないのです。まず、最適な包茎手術の方法を知る最初のステップは、自分の陰茎の状態を知ることです。

クリニックの診察を通して、真正包茎、仮性包茎、カントン包茎など陰茎の状態を知り、それぞれの状態に適した術式を選ぶ必要があります。さらに、術式ごとでメリットも違ってくるため、自分の目的に照らし合わせて考えなければなりません。

自分が一番求めるのは、費用なのか、手術を受けたことがバレることを防ぎたいのかなど目的をはっきりさせれば、おのずと選択するべき術式は絞られてきます。包茎手術のときは、一緒にオプションをつけることもできます。

ヒアルロン酸を注入して、亀頭を強化することで手術後の効果が高めることができたり、長茎手術を同時に行うことで、長年のコンプレックスを解消することも可能です。これらは、包茎手術と同時にオプションとして行った方が、費用的に安く上がることが多いでしょう。

上記で説明したとおり、一口に包茎手術といっても、陰茎の状態、目的に合った術式、費用、オプションなど検討することが多くあるため、自分に最適な方法を考えるには専門の医師に相談するのが最も近道です。

したがって、包茎手術を行うのであれば、カウンセリングを丁寧に行い、要望や方法を一緒に考えてくれる医師を探すことが重要になります。

包茎クリニック site_item_01
ABCクリニック
site_item_02
上野クリニック
site_item_03
皐月形成クリニック
site_item_04
東京ノーストクリニック
site_item_05
東京メンズサポートクリニック
カウンセリング 無料 無料 無料 無料 無料
クリニック 全国14院 全国14院 全国5院 全国31院 東京新宿院
実施術式 クランプ法
亀頭直下法
複合曲線作図法 亀頭直下法
切らない手術
環状切開術
切らない手術
亀頭直下法
根部切除法
手術費用目安 5万円〜15万円 7.2万円〜15万円 4.9万円〜 7万円〜14万円 10万円〜
学割 あり なし なし あり なし
キャンペーン 包茎手術3万円〜
全治療が30%OFF
なし なし 全治療が50%OFF 包茎治療5万円〜
支払い方法 現金・クレカ・ローン 現金・クレカ・ローン 現金・クレカ・ローン 現金・クレカ・ローン 現金・クレカ・ローン
おすすめ度